0565-43-3688

愛知県豊田市浄水町伊保原173-1

院長ブログ

頭痛学会の教育プログラムに行きます

2016年7月8日
明後日10日は、頭痛学会の教育プログラム・Headach Master School Japan に参加します。

今年は岩手県の盛岡市で開催なので、参加が決まる前から航空券とホテルを確保しまして、万を辞しての参加です。

いつもは、面倒くさいから後からなんとかなるだろうと、ギリギリまでチケットをとらないため、後手後手にまわってまずいことになるのですのですが、今回は行ったこともない遠方で、新幹線で行くのは長時間かかって大変ですし、飛行機なら早割チケットで安く買えるからというセコイ理由から、5月には航空券予約しました。

何せ、これに参加して、講義をしっかり聞いて、その後のテストにパスしなければ、念願の頭痛専門医になれないのですから、これでも必死なんです!


今回は、明日の外来診療後に出発して着くのは夜、よく10日は朝から夕方まで講義、その日の最終飛行機で帰ってきますから、全く観光どころではないのですが、旅行好きの私は、盛岡が何が有名なのか興味があって、ちょっと調べてみました。

今まで盛岡の人には申し訳ないですが、何が有名か、全くイメージがないのです。
とっても田舎なんでしょうな、とか、震災の時は大変だったでしょうな、とか。
皆さんはいかがですか?


ちょっと地図をみると、飛行機が着く花巻市といえば、日ハムの大谷選手。

盛岡の近くには小岩井農場、義経と弁慶で有名な平泉・・

けっこう有名なものあるんですね。


晩ご飯には、何か有名な食べ物は・・・

冷麺かぁ、名古屋でも食べられるしなぁ。

わんこそば・・早食い競争しか思い浮かばない・・

三陸海岸まではちょっと遠いけど、やっぱり魚かなぁ・・

なんて思いをめぐらしてます。
盛岡のかた、何も知らなくてごめんなさい。



今回は、遊びに行くのじゃなく、勉強に行くとはいえ、せっかく遠方に行くのだから、美味しいもの食べてこなきゃ、と思ってます。

そして、前日飲みすぎないように、体調整えて、講義をしっかり聞いてこなければなりません。

そして、最新の知識を得て、また日常診療に還元しなければなりませんね。


とか言って、やっぱり前日に、美味しい魚食べて、地酒たらふくのんで、翌日の講義は熟睡・・・
なんてことにならないように、気持ちをしっかりもって行って参ります。