0565-43-3688

愛知県豊田市浄水町伊保原173-1

院長ブログ

風に立つライオン

2015年3月16日
またしても、しばらくサボってしまいました。
毎日、そろそろ書かなきゃと思いながら、初めての確定申告に気持ちが移ってしまい・・・
そんなこと言い訳になりませんね。

本日は、映画「風に立つライオン」を見てきました!
だいたいのストーリーは知っていたので、絶対に泣かないと決めていたのに、やっぱり泣いてしまいました。

私も研修医のころは、発展途上国で医師として働いてみたいという思いを持っていたこともありました。
そのためには、脳神経外科を勉強していれば、救急に携われるかなあという思いもありました。
そして、5-6年程前に「国境なき医師団」の講演を聞きにいったこともありました。
でも結局、戦場のような怖いところは無理じゃないかとか、感染症を専門に勉強しなきゃ無理じゃないか、外国人スタッフと対等に英会話するなんて無理と思っているうちに、時がすぎてしまいました。

今回この映画を観て、主人公の、心傷ついた人への思いはすばらしいと思いました。
今の私の現状からはかけ離れていますが、主人公の「がんばれー」という叫びとともに、ピュアーな気持ちになれました。
いまさら、この映画のように発展途上国で活躍するのはむずかしいかもしれませんが、明日からまた医師の原点にもどって、診療にあたれそうです。


ということで、明日から午後の診療が7時に終わって従業員は帰っても、1時間くらいは病院を開けていようと思います。(なるべく、ですが(^_^;) )

少しでもみなさんのお役にたてたら幸いです。