0565-43-3688

愛知県豊田市浄水町伊保原173-1

院長ブログ

頭痛とめまいの患者さん

2018年6月21日
お久しぶりです。
梅雨真っ盛りで、毎日じめじめした天気がつづきますねぇ。

汗っかきの私にとっては、嫌な季節がやってきました。

先週まで、保見駅の屋根にツバメの一家がいましたが、子育てが終わり、巣立って行きました。

梅雨といえば、頭痛もちのかたにとっても、嫌な季節ですよね。

ジメジメしてたり、気圧が低いと、頭痛に悩まされる方も多いようで、当院へも、5月からずっと、頭痛の患者さんがたくさん来院されています。

皆さん、あともう少しです、梅雨をのりきりましょう。


さて、私ごとですが、救急担当理事も3年目に入りました。

まだまだ医師会の仕事がよくわかってないままに、あっという間に二年間がすぎ、少しずつ仕事が増えてきました。

第3金曜日と第4水曜日に会議に参加していたのですが、なんと3年目からは毎週金曜日に参加しなくてはならなくなったのです。

1昨年、某先生から理事職を引き受けさせてもらったときは、金曜日の会議は月1回だけだから、って話でした。

それが、医師会の毎月の予定表に、毎週金曜日「事業運営委員会」って書いてあるのを、何となく気がついてはいましたが、私には関係ないんだろうなと思っていました。
ところが、今年に入って、ある先生から「理事3年目からは、毎週金曜日会議に出席するんだよ、え?知らなかったの?」と言われ、軽くショックを受けました。

心の中で、「え〜、そんなの聞いてないよ〜」と思いながら、「はい、了解しました」と答えるイエスマンの自分がいました。

そんな医師会行事のなかでも、楽しいのは医師会旅行です。
先週の土日は、その医師会旅行でした。

毎年関西方面でしたが、今回は北陸方面で、当初は富山に泊まる予定でした。
富山大学出身の私は、学生時代と大学病院勤務で、富山に足掛け10年近くいたので、もう富山なんて今更・・と思っていたところ、富山は飲みに行っても面白くないという意見がでて(私もその意見に賛成したのですが(^_^;))、金沢に行くことになったのです。

旅行は、6月9日の14時にバスで出発ということです。
昨年はぎりぎり間に合ったので宴会席の端の席しか空いてなかったので、今年は早めに行こうと13時45分に医師会館についたのです。

会費支払ってバスに乗り込んだのですが、なんとすでに宴会席はほぼ満席!
毎年その宴会の中心にいる、有名人の某先生の周りでは、すでに飲み会が始まっていました。

はえ〜と思いながら、私も急いで宴会席の末席に座って、宴会に参加したのです。

バスが出発すると、今回ご就任された新医師会長と、前医師会長に向けて、あらためて乾杯となりました。

揺れるバスのなかでは、酔いも回るのが早いんですねぇ、しかも次から次へと色んなお酒が出てきて。

当医師会の先生たちは、皆仲がいいんですよね、話がはずみ、お酒の注ぎあいをしているうちに、酔いはさらにまわっていったのです。

私は、昨年もバスで酔ってしまい、ホテルで眠りこけて、夜の宴会に遅刻するという大失態をしているので、今回は同じ轍は踏まないと心に決めていたのですが・・
夕方6時ころ金沢のホテルに着いた時には、ほぼ出来上がっていました

チェックインしてすぐ部屋に行った、まではよかったのです。
宴会までの時間がないので、すぐロビー集合でしたので、いったん部屋に入って荷物をおいて、あわてて部屋をでたら、カードキーを部屋の中に置いてきてしまって、早くもフロントの方のお世話に。。
しかもお願いして部屋に入ったのに、どこ探してもキーが見つからず、結局またキーを作ってもらったのです。

また今年も、軽くやらかしてしまったようです。

その後は宴会場に行って美味しい食事をしたと思うのですが、ほとんど、記憶がなく、だれとどんな話をしたかも、まったく記憶になく・・

気がついたら朝6時でした、しかも素っ裸でベットに寝ていました。

めまいと吐き気と頭痛で、動けなくてそのまま7時過ぎまでベッドに寝ていて、ようやくシャワーをあびて、朝のバイキング会場にたどりついたのです。

このときは、当クリニックに、よく来てくださる、頭痛やめまいの患者さんの気持ちがよくわかりました。(あ、酔っぱらいとは違いますね(^_^;))

朝食会場で、いつも仲良くしてくださる先生に会いまして、「昨日のこと覚えてる?無事帰れましたか?」と聞かれました。

「え?何のことですか」と聞き返すと、何でもその先生や医師会長先生など約10名の先生方と二次会の居酒屋に行って、そこでもかなり飲んでいて、吐き気がしてきたので帰ると言って、一人先に失礼したとのことでした。

その先生が心配して、店の外まで送ってくれて、ホテルまでの道順を教えてくださって、自分一人でホテルに帰ったのだそうですが、全く記憶にないのです。

無事だったからよかったものの、一つ間違ったら事故にあったかもしれないと思うと、もうお酒はやめようと、またしても心に誓ったのでした(毎年誓ってますけど)。
朝9時に帰りのバスに乗り込んだのですが、すでに朝からビールを飲んでる先生が、ちらほら見受けられました。

私も勧められましたが、この時ほどお酒を見るのも嫌だと思ったことはありません。

お酒見ただけで、吐きそうになったんですから、昨夜はよっぽどだったんでしょうね。

それだけストレスが溜まっていた、ということで、この度のこと皆様お許しくださいませ。