0565-43-3688

愛知県豊田市浄水町伊保原173-1

院長ブログ

暇だった外科当番

2016年11月27日
本日は、久しぶりの休日外科当番でした。

外科当番の日は、ふだんの診療ではあまり診ない、整形外科的なケガや皮膚科的な病気がくるので、いつもどきどきしながら診療にあたっています。

本日も、どんな患者さんが来るのか、不安ながらも、ちょっした期待感があったのです。

しかし、今日は朝から生憎の雨模様でした。

こんな日は外に出て運動する人もあまりいないでしょうし、ちょっとやそっとのことでは、雨の中病院に行こうという人もいないのではないか、今日はガラガラかなぁと心配でしたが・・・・


なんと心配は的中したのでした。

午前中はちらほら患者さんに来ていただいたのですが、午後から雨足が強まるとともに、患者さんはほとんどいらっしゃいませんでした。

ついに、開院以来最低の数しか来院せず・・・

スタッフも揃えて、準備していたのに・・残念。

でも、ケガも病気も少なくて平和でよかったんだな、雑用もたくさんできて、部屋の片付けもできたし、これでよかったんだな、っていいように考えることにしました。


暇なときは、ほかのことに目をむけなければなりませんね、ぼーっとしていてはもったいないです。

本日の暇な時間に、これから近々に考えなければならないことを、書き出してみました。

MRIの増築部分が、だいぶできあがってまいりまして、1月初旬にMRI本体が建物内に入ります。
レントゲン技師さんはいい方がみつかったのですが、MRIの予約はどうしようか、患者さんにお待たせすることなくスムーズに検査するにはどうすべきか・・・
脳ドックのメニューはどうしましょう、患者さんによりわかりやすく結果説明するにはどのような形式がいいだろうか。
そのようなことを、自分なりに考えをまとめて、スタッフと相談してマニュアルをすすめて参ります。
ひとつ決まっていることは、被験者第一号は私、ということです。
自分で検査して自分で検査結果をみて判断する、今から期待と不安です。


その他に案件はというと・・

最近寒くなってきたのに、ありがたいことに、朝早くから病院の玄関前にお待ちいただいている患者さんが増えてきました。
少しでも暖かく待っていていただくために、木製のベンチを用意したいのですが、早く探しにいかなくてはなりません。
どんなのがいいか。自分で作ってみたいけど大変だしなぁ。

それから、作業療法士さんが12月で退職されることになり(理由はおめでたいことです!)、記念品はどうしようか。
そして1月から新らしく入職されるかたがいるので、歓迎会はどうしようか(またしても飲み会)、などなど。

医師会の理事の仕事では、大規模災害時の医師会としてのマニュアルを作成しなくてはなりません。
現在あるマニュアルは、10年以上前につくられたものですから、見直しをしていかないといけません。


といろいろ思いを巡らしいているうちに、午後5時終了のお時間となりました。

仕事に追われて過ぎていくのではなく、こういう時間のある日もあっていいものですね(^_^;