0565-43-3688

愛知県豊田市浄水町伊保原173-1

院長ブログ

山登りは延期

2016年9月19日
せっかくの連休だというのに、雨ですね。

私は最近、蒸し暑い日がつづいていたために、冷房きいた部屋のなかでごろごろしてまして(もちろん仕事時間以外)、運動不足になっていました。

ようやく秋も近づいたので、先週名古屋市内の行きつけの、某アウトドアショップに行って、登山用リュックとストックをそろえました。

すでにカッパやアンダーウエア、登山靴は買ってありましたので、ちょっとグレードアップです。

店員さんに案内してもらったのですが、リュックも結構ハイテクなんですね。

背中にピタッとはいつくようになっていて、背負うというより着る感じ。とっても軽いし腰に負担がかかりません。

汗かきの私には、背中の中心に風が通るようになっていて、背中がジメジメしないリュックを勧められました。

さらに面倒くさがりだと相談したら、リュックの外側に紐が格子状にかけてあるので、暑くなって上着をぬいだら、この紐とリュックの間に上着を突っ込むと良いときいて、それじゃぁピッタシと思い、購入しました。

私は25L用というのを買ったのですが、となりのコーナに小さなリュックがたくさん置いてあって、「ランニングバック」って書いてありました。

なるほど、これかぁ。猿投山で、私の横を突っ走ってぬいていった人たちが、背負ってたリュック!

手軽だけど、ほとんど何もはいりません。
まさに突っ走って登って、頂上でのんびりすることなく、景色も見ず弁当も食べず、急いで降りてく人のためですね。
こういうスポーツもあるんですね。


ストックは I型のものを買いました。スキーで使うストックと同じ形です。

ストックは、二本買わないといけないんですね。二本をあやつって、膝や腰にふたんかけないように登るんですね。

T字型のものはステッキと呼ぶらしく、1本でいいらしい。

1本しか買わなくていいので、安上がりですむけど、1本で身体ささえると、なんだかバランスが取れにくい気がしまして、やめました。

ここでも、面倒くさがりの私は、ジョイントを回して長さを固定するものではなく、ワンタッチで固定できるものにしました。簡単簡単です。


さて久しぶりに、この連休は山登り・・・と思ったら、毎日雨マークでした。

残念(´;ω;`)

来週は、行けますように。


ということで、この連休は、な、なんと勉強することにしました。

「2016年度 認定内科医・総合内科専門医のための セルフトレーニング問題集」です。

内科の知識も忘れないようにしなければなりませんからね、先月取り寄せました。

今月中に解答して、内科学会に送り返さなければならないのです。

昨年もやって、何とか合格点とりましたが、今年はなんだか気合が入らなくて・・

というのも、どうせ合格しなくても、認定内科医は剥奪されない、学会に参加してれば大丈夫と知ってしまったからです。


でも、自分の勉強のためと思い、この二日間はお勉強します。

結構難しくて、チンプンカンプンな問題もありますが、「病気がみえる」シリーズとウィキペディアを参考に、現在深夜4時半、問題と奮闘中です。

知識を得て、オールマイティなお医者さん目指してがんばりますね(^_^;