0565-43-3688

愛知県豊田市浄水町伊保原173-1

院長ブログ

最近一ヶ月のトラブル

2016年8月6日

御無沙汰です。

一ヶ月近くブログをサボってしまいました。

この間、いろいろなことがおこって、書ききれないほどだったのです。


 

まず、起こったトラブルが、愛用のパソコンが壊れたこと。

このパソコンからログインして、ブログを書いていたので、だからブログ書けなかったんです。

というのは言い訳にすぎず、他のパソコンでも書こうと思えば書けたのですがね。

でも愛用パソコンで、部屋にこもって書くのがいつものステータスだったものですから、何となく書く気になれなくて、すみません。

パソコンが壊れた理由というのが、何だと思いますでしょうか?

7月の中旬のある日、突然キーボードを叩いても反応しなくなったのです。

半分以上の文字は反応するのですが、ところどころ反応しない文字があるのです。

まだ購入して1年程なのに、どうしてだろうと不思議に思っていました。

そしてよーく考えたあげく、あっと気がついたのです。

実は、パソコンの様子がおかしくなった前日の夜、寝酒のビールをキーボードの上に零してしまったのです。

気が付いてすぐ拭いて乾かしたので、大丈夫だろうと思っていました。

おっちょこちょいの私らしいといえばらしいのですが、代償は高くつきました。

数日後、購入した電気屋さんに持って行って、修理に出したところ、やっぱり、液体がしみ込んでいたからキーボードごと取り替えなければいけないとのこと。

しかも、1年保証の期間が、ほんの1か月だけ過ぎてて、修理代も払わなければならず、さらに修理して帰ってくるまで3週間もかかったんです。

ここで愚痴言っても始まらないですが、パソコン開きながらの寝酒はもうやめよって思いました・・

まるで、歩きスマホみたいですね。


 

もう一つ、ブログをさぼってた理由がありまして・・

私、まだ医師会に入会して、たった二年しかたってないのに、医師会の理事に任命されまして、とたんに仕事が増えました。

まず、手始めに、医師会の機関誌の「巻頭の言葉」を書きなさいとの依頼が来たのです。

私は救急担当理事ということなので、救急医療体制について書かなければと思っていたのですが、まだ医師会の組織もわかってないので、何をかいていいかわからなくて、とっても悩みました。

間違ったことを書いてはいけないし、こんなことも知らないのかと思われては恥ずかしいし。

結局、自己紹介みたいなことを書いて、これからの豊田市の救急体制の課題に対する自分の考えをちょっと添えて、最後に「これから地域医療のために頑張りますからよろしく」と、ありきたりなことを書いて締めました。

時間がかかったわりには、斬新なことが書けずに、ちょっと後悔してます。

理事に選出されたことは、光栄なことですから、他の医師会の会員の方に迷惑かけないように、そして地域医療に少しでも役立ちますように、頑張ります。


 

楽しみな話題もいっぱいありまして。

1つは、当院ホームページが、スマートフォンでみられるようになりました!

お金払ってやってもらったので、大して自慢できることじゃないけど、見やすくなったのはよかったです。皆さんも是非ご覧くださいませ。

これからも内容を充実させていかなければと思っております。


 

それからそれから、来年早々に、念願のMRIが入ることが決まりました!

これも、お金がないと始まらない話なのですが、某銀行が貸してくださることになりまして、ようやく具体的な計画が決まったのです。

これで、頭痛に苦しんでる人も、めまいやしびれに悩んでる方も、当クリニックでできるだけ診させてもらうことができます。

これもみな、当クリニックを支えてくださった患者さまがたのおかげだと思います。

これから、ますます頑張らなくてはと思いを新たにしています。


 

そして、本日土曜日の夜は、当院の納涼会です。

また呑みにいくのかよ、という声が聞こえてきそうですが、これも以前からの計画なのです。

このたび、とっても隠れ家的な雰囲気の店を見つけて、そこを貸し切りにさせていただくことになりました。

まるで、人の家の応接間みたいなところで、おもてなしを受けてるといった雰囲気の店です。

しかも看板がなく、あるのは小さな表札だけ。

まさに知る人ぞ知るお店なのですね。

なんたって隠れ家ですから、店の名前は・・・秘密です。

また、会がすみましたら、写真をブログに出そうと思っていますので、ご期待ください。