0565-43-3688

愛知県豊田市浄水町伊保原173-1

院長ブログ

突然の・・

2015年11月28日
今朝、出勤しようとした時のことです。


いつものように高蔵寺駅駅から、愛知環状線に乗って保見駅に向かおうとしたところ、高蔵寺駅の改札付近で何やら不穏な空気がただよっていたのです。

改札の上をみると、愛知環状線の掲示板に、いつもの「7時50分発岡崎行き」という文字がなく、何の表示もないままでした。

掲示板が壊れたのかなと思いきや、隣の中央線はいつものとおり、電光掲示が表示されていたので、おゃっと思いました。

しかも、駅構内は、明らかにいつもより人が溢れていました。


ひょっとして?と思ってたら、なんと愛知環状線が動いてなかったのです。

今まで1年以上通勤していて、愛知環状線は一度もトラブルがありませんでした。

その理由は、私の勝手な見解ですが、高架線路で踏切がなく、全部各駅停車しかなくて急行がホームをビュンと通り過ぎることもないので、人身事故や踏切事故が起こらないのだろうと思ってました。

また、高架線路ですから、洪水や大雪などの自然災害も影響をうけにくいと思ってました。

私のなかでは、日本一安全でダイヤの乱れることがない、電車なのです。


場内放送によれば、途中駅で信号故障があり、途中の万博八草駅までで折り返し運転している、とのこと。

運の悪いことに、信号故障した駅は万博八草の次の駅の篠原駅だったのです。

信号故障かぁ、よめなかったなぁ。まいったぁ。

当クリニックに行くには、万博八草駅の二つ先で、篠原駅の次の保見駅でおりなければなりません。つまり、電車ではクリニックまで到達できないのです。


さて困った、このままじゃ大遅刻しちゃう。


まず考えたのは、自宅まで乗用車を取りに行って、車で通勤することですが、朝は道が絶対に混むので、1時間以上かかると診察の9時には間に合いそうにない・・

では八草駅までなんとか行って、そこからタクシーか。いや、同じこと考えてる人はたくさんいるだろうから、タクシーもつかまらないのでは・・

では従業員のだれかに迎えにきてもらおうか。いやいや朝は開院準備でみな忙しいしなぁ、迷惑かけちゃう。


いろんなことが頭をかけめぐって、ホームにあがってみると、ホームは人で溢れていました。

そこへ折り返し運転の電車が高蔵寺駅に入ってきました。

とりあえず車内へ入りましたが、座れるどころか立つのもやっとのぎゅうぎゅう詰めでした。

外は寒いのに、またも汗がたらたらと出てきて・・・


最後の手段と思い、豊田で営業している知り合いに片っ端からメールして、「一生のお願いです、八草駅に迎えにきてください」って頼みまくったところ、ひとりの友人が迎えに来てくれるとの返事がありました。

ほっとしたそのとき、社内放送が流れて、「この電車は、今から岡崎行きになりました。折り返し運転ではありません」とのこと。

よかったぁ、何とか自力で行けそうだ。

そのあと、メールしまくった人たちに今度は、「ごめん、解決したからいいです。」とメールしまくり返しました。

車内は、ずーっとギュウギュウ詰めで立ちっぱなしだし、メールしなきゃいけないし、どっと疲れた出勤でした。

かくして、何とかかんとか朝礼時間の8時40分ぎりぎりに間に合ったのです。


着いてから気がついたのですが、愛知環状線には大きな弱点があったのです。

信号故障で気がつきました。

そうです、愛環は単線なのです。運行には信号が命で、信号がダメになったらすれ違えられないんですね。正面衝突しちゃいますよ。

事故がなかっただけでも、よかったと思わなきゃいけませんね。


僕の中では、愛知環状線は世界一安全な電車だったのですが、ちょっと評価落ちました。

でも、複線になるまで応援してます。いつになることやらわからないけど。