0565-43-3688

愛知県豊田市浄水町伊保原173-1

院長ブログ

ウォーキング

2015年10月14日
秋も深まってきまして、過ごしやすくなりましたね。

毎日のように秋晴れの日がつづいていて、カラっとして陽気がいいし、暑がりの私にとってはまさに「ベストシーズン」です。

9月は試験や講演会があったり、予期せず父が亡くなったり、何かと忙しかったのですが、10月に入って暇ができまして、スポーツの秋よろしく、昼休みはウォーキングをしています。

病院勤務時代は、忙しさにかまけて、運動不足でした。

ゴルフやテニスなどスポーツをやっていればよかったのですが、つい億劫になってしまい、イザ暇ができたらスポーツをやろうと思っても、どうしていいかわからず・・

とりあえず一人でもできるウォーキングから始めました。

勝手に二つのコースを決めました。

クリニックから保見駅に向かって行き、細い農道を通って小川をわたって帰ってくる「ネーチャーコース」と、クリニックから住宅街をぬけて浄水駅を回って、豊田信用金庫で両替をして、別の住宅街を通って帰ってくる「タウンコース」です。

いずれも2kmくらいで、なれたら適当に距離を伸ばして行こうと思ってます。

背筋をのばして、前方・遠方をみながら手足をなるべく大きく振って・・と姿勢を意識しながら歩きます。

以前紹介した、イングリッシュアップグレーダーを聞きながら。

ウォーキングの魅力は、軽く汗かくのでいかにも代謝がよくなって健康にいいこと、なんとなくダイエットした気分になれること、帰ってからのお水がおいしいことなど、人によっていろいろ楽しみ方はあると思います。

僕にとってその魅力は、何かしら新しい発見があることです。

ネーチャーコースではたくさんのバッタに会いましたし、名もない小川が実はとても清流であったこともわかりました。鶏卵業者の方の働く姿も見ました。

タウンコースでは、たくさんの小学生に声かけました。またパスタの店も新しく発見しました。駅からちょっと離れた場所に安いコインパーキング(1日たったの400円!)も見つけました。

人があつまってワイワイやるのも、もちろん楽しいのですが、ゆっくり流れる一人の時間を過ごすってのもいいものだと、つくづく感じています。