0565-43-3688

愛知県豊田市浄水町伊保原173-1

院長ブログ

体調を崩しやすい季節に

2014年12月14日
朝の通勤電車の窓から、篠原駅周辺の森を見ていますと、つい2週間くらい前にはまだ赤く色づいていた木々が、数日前の木枯らしで丸裸になってしまい、さらに本日は雪がちらちら・・
あっという間に冬景色になりましたね。

急に寒くなりましたので、体調をくずされる方も多いかと思いますので、気をつけてください。

自分も、今週は胃腸炎に悩まされました。
水曜日昼から、急に腹痛と下痢がひどくなり、37度台の微熱がつづきました。
たまたま水曜午後は休診だったので、ずーっと翌朝まで寝てました。
脳神経外科勤務医時代には、こんなに長時間寝たことはなかったと思います。
翌日はおかげで熱も下がり、下痢もとまりましたが、整腸剤が効きすぎたのか、今度はお腹にガスがたまってしまい、前日とは違った腹痛が。
私は健康には自信があったのですが、生活の環境がかわったり、急に寒くなったりで体調を崩したのでしょうか。
水曜日・木曜日は、好きなお酒はもちろん、食事もほとんど食べられず、げっそりやつれたかっと思ったら、土曜日には元にもどって、ある忘年会に元気に参加してました。
やっぱり休む時には十分に休んで、我慢するときは我慢して、体調もどったらご褒美に美味しい食事とお酒を飲む、これって本当に幸せですね。
患者さんにはやつれた姿を見せずにすんだことが、一番よかったです。

最近外来では、風邪をひいたあとに咳がとまらない、喉がいがいがする、といった患者さんが多いようです。
乾燥した空気にも影響されているのでしょうか。
みなさん、手洗いとうがい、心がけてくださいね。